読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン周りの音響環境

PC

サイズ 鎌ベイアンプ(汎用デジタルオーディオアンプ、5インチベイ内蔵/外付け可能) SDA-1000サイズ 鎌ベイアンプ(汎用デジタルオーディオアンプ、5インチベイ内蔵/外付け可能) SDA-1000

サイズ
売り上げランキング : 607
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Creative USB Sound Blaster Digital Music PX SB-DM-PXVCreative USB Sound Blaster Digital Music PX SB-DM-PXV

クリエイティブ・メディア 2008-02-23
売り上げランキング : 1239
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 以前から「デジタルアンプ」とぶつぶつ言ってたんですが、とうとう買ってしまいました。きっかけは前に購入していたキットの配線が、回路図が読めなくてできなくなってしまったこと。そんなに複雑じゃないんですが、何せ文系なもんで(^^;
 前はこのアンプ、日本橋でも見かけた気もするんですが、今回はさくっとアマゾンで。
 届いたら早速接続。おお、mp3でも音の解像度が上がってるように聞こえる! あとやっぱり本体の発熱がぜんぜん違いますね。前は馬鹿でかいACアダプターを持ったクリエイティブの5.1chアンプを使ってたんですが、こいつはかなり熱を持つんで、消費電力、すごかったんじゃないかなあ。ACアダプターと本体の両方がかなり熱くなってたし。今度のデジタルアンプはACアダプターはほとんど熱持ちません。本体がちょっと温かくなるくらい。本体にはスリットもないんで、おそらくケースで放熱するようにしてるのかな?
 ただ翌日気がついたんですが、ある程度以上のレベルになると、右チャンネルが数秒、ミュートするんですよね。今まではデジタルでアンプは接続してこういうことはなかったんですが、コンポジットで今回は接続してるんで、サウンドユニットのアナログ部分になんかあるのかなあと。ドライバ交換しても変わらないし、どうしたもんか。