読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

X40というガジェット

PC novel

 先日、日本橋の中古でThinkpadX40を購入したことは、このエントリで触れた。
 OSはXPのProfessionalがインストール済みだったので、ざくざくと余計なファイルを削除し、いらないサービスもがんがん削った。システムリソースが少ないんだから余計なとこに取られていては話にならない。特にストレージは20Gしかないので、極力ネットワーク上にファイルを置くことにした。
 おかげで小説を書くにはほとんどストレスを感じないくらいまでになった。ちなみに執筆環境は以前にも触れたがFireFox3でGoogleDocを使っている。Googleツールバーは重くなるのだが、これがないと話にならないので。
 さて、ここまではネットで調べたりして何とかできたが、どうにもならない問題もちろん(?)ある。
 まず筆頭はバッテリーだ。中古なので期待はしていなかったが、フル充電で40分程度しかもたない。家で使う分にはACアダプタを使えばいいので問題にはならないが(これも厳密には問題があったのだが後述する)、当初考えていた「散歩の途中など出先で仕事する」等のシチュエーションを考えると、使い物にならないのは明白だ。しかしオフィシャルサイトを見ると純正のバッテリーは15,000円程度する。19,000円で買った本体にこの値段は正直、あまり出したくない(^^; そこでちょっと調べると互換バッテリーがあるようだ。これは8,000円弱で買える。これならば買えないこともない。長い目で見ればこのくらい投資しておくべきだろうが、もっと安くならないもんだろうかと思ってバッテリーを見てみると、出力が14.4Vとなっている。今度はACアダプタを見るとこっちは16V。ここでちょこっと計算してみた。14.4Vとは? おそらく1.2Vのセル12個ということだろう。ということは一般に売られている乾電池型のリチウムイオン電池12個で動くんではないか? 安全性を考えるなら電化安定回路を挟んだりすべきなんだろうけど、正直よくわからんので(わからんならやるなよ)、一度近いうちにリチウムイオン電池12本でX40が動くかどうか試してみたいと思う。

 ACアダプタは当初は気付かなかったのだが、意外と熱を持つようだ。それも本体を使用していなくてもACコンセントにアダプタだけ繋いでいても熱を持つ。これは余計な電力食ってるんで、何とかしたい。何とかって言っても、互換アダプタ探すくらいしかない上に、カタログデータだけではわかりづらいんで困りものだ。とりあえずコンパクトなACアダプタは探そうと思う。
 次に問題なのはストレージ。1.8インチHDDなんで換装は難しいかななんて思ってたら、幸い2.5インチと同じコネクタだったんで、SSDで使えるのが出てるんですよね。これで64Gあたりに換装して、SDスロットとPCカードスロットに16GくらいのSDHCを突っ込めばストレージはだいたい解決できるかなと。最もこっちは先立つものが結構必要なんで、いつごろできるかわかりませんが。

APOGEE 1.8 Micro SATA SSD 64GB MLC Read160MB Write50MB 2年保証 AG-ML18SSD64MAPOGEE 1.8 Micro SATA SSD 64GB MLC Read160MB Write50MB 2年保証 AG-ML18SSD64M

APOGEE 2009-03-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 皆さんがこちら小説を買ってくださると、これらも早くできるんですけどねえ(^^;