読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)

アニメ

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]

バンダイビジュアル 2010-03-12
売り上げランキング : 2
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 久しぶりにOVA(今はOADって言うの?)を購入しました。Amazonで予約していたのが昨日届き、今日、時間がとれたので見ました。
 久しぶりの宇宙世紀、久しぶりの『機動戦士ガンダム』直系の物語。『ガンダム』という言葉に特別な意味が込められている世界。
 クシャトリアが思ったほどでかくも強くもなかった。小説読んで、あの設定画やプラモを見てるとバケモノみたいに強いのかと思ってたけど、普通にジェガンと押し合いになるくらいでちょっと驚いた。けど技術背景考えればそんなに極端に差はでないよね。ダブルオーでは笑っちゃうくらい彼我に性能差があったけど、あんな状況の方がありえないはずだし、そういう意味ではよりリアルに描写していたんだと思う。コロニー内でファンネルが静止しようとスラスターを細かく噴射してるのとか、細かいなぁと思ったけど、重力下では本来ファンネルは使えないので、そのための説明シーンでしょうね。2巻でやるかも知れませんが(1巻でもうコロニーから飛び出してるからカットされてるか)原作では地上から打ち出されたネットに引っかかった途端、ファンネルが墜落するというシーンがあるくらいですし。
 MSも一部CGで描かれてますが、全面的にCGという訳ではないようですね。これは妥当な判断かと。「ボトムズ」は全面的にCGになってますけど、MSのように複雑な形状のオブジェクトをCGで描くのはまだ難しい気がします。IGLOOとかありますけど、無機的な感じがして長編の、ストーリー性の高い物語ではまだちょっと役不足かなと。
 メカもそうですけど、キャラもよく動いてます。いきなりバナージニュータイプ能力発揮しまくりに見えますが。 オードリーも(^^; 「袖付き」のギラ・ズールのパイロットがロンド・ベルのMSを見て恐慌をきたして発砲してしまうシーンなどはモニターに次々とロンド・ベル所属のリゼルが映り、その数に恐怖する様子が丁寧に描かれ、名もない兵士でも命がけで戦ってる、戦わざるをえない「戦争」というものがどういうものなのか、これまでになく見ている我々に問いかけているようにも見えました。
 「ガンダム」は単なるロボットアニメという枠に収まらない物語ですが、このユニコーンは今まで以上にメッセージ性が高くなりそうです。現実世界で冷戦構造が崩壊し、世界各地で紛争が起き、テロが横行する。そんな現実を受けて、この「ガンダムUC」はどんな「戦争」を描き、どんなメッセージを発信するのか、見ていきたいと思います。