読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パプリカ

 今頃ですが、今敏監督の「パプリカ」を見たので感想など。NHK-BSでやってた追悼企画の録画をやっと消化したもので。
 以前に「パーフェクト・ブルー」は見て、気に入っていたんですが、今作も独特の世界観を構築しつつ、物語へと視聴者を引っ張り込む力はすごいなあと感嘆しました。
 特にこういった本格SFは一歩間違うとストーリーが破綻しかねない危うさがあるんですが、その辺はベテラン声優さんを使ってきっちり押さえてあり、安心感を持って見れました。その一方で画面の隅などに他作品の看板を忍ばせたり、原作者の筒井氏とともに今監督自身が出演したりといった遊び心が心憎いですね。
 虚構と現実が入り交じり、何が現実で何が夢なのかがあやふやになるというのはパーフェクト・ブルーも同じですが、こちらはまたひと味違った感慨を残していました。
 オススメの一本であると同時に、改めて今監督のご冥福をお祈りいたします。
 「夢見る機械」はきっとスタッフの方が完成させてくれるでしょう。そのときはぜひ劇場へ見にいきたいと思います。

パプリカ [Blu-ray]パプリカ [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-05-23
売り上げランキング : 2503

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]パーフェクトブルー【通常版】 [Blu-ray]

ジェネオン エンタテインメント 2008-02-29
売り上げランキング : 29389

Amazonで詳しく見る
by G-Tools