読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機動戦士ガンダム00P

機動戦士ガンダム00P(ダブルオーピー)〈上巻〉機動戦士ガンダム00P(ダブルオーピー)〈上巻〉
千葉 智宏 富野 由悠季 矢立 肇

アスキーメディアワークス 2010-03
売り上げランキング : 96500

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

機動戦士ガンダム00P(ダブルオーピー)〈下巻〉機動戦士ガンダム00P(ダブルオーピー)〈下巻〉
千葉 智宏 富野 由悠季 矢立 肇

アスキーメディアワークス 2010-03
売り上げランキング : 103584

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 上下巻なのでまとめて。
 テレビアニメ「機動戦士ガンダムOO」の、テレビでやっていたより前の時代の物語で、模型誌電撃ホビーマガジン)に連載されていたものを小説として再構成したようです。
 読んでいて思ったのは、全編に漂う幼稚っぽさというか、うまく説明しにくいんですが、とにかく全部説明しようとしているようなくどさのようなものを感じました。まるで子供向けアニメを見ているような感じ、といえば伝わるでしょうか。
 これは企画全体の問題でもあるのでしょうが、やはり模型誌に連載という形を取っていたということが大きく影響しているのかも知れません。小説誌でもないので、できる限り1回の連載で話をまとめることが求められた可能性は高いかと思いますし、その影響で細かい伏線が展開できず、また逆に同じことを何度も説明する必要性も出てきたのかも知れません。
 今回の単行本化である程度はそれらは整理されたかも知れませんが、完全には取り除けてないように思いました。
 ただ、この本を読むことでテレビシリーズをより楽しむことはできますし、さらに言えば劇場版への布石らしきものも読み取れます。OOファンなら読んで損はない本です。