読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE

 これも見てからずいぶん時間が経ってしまいました。過去編と未来編の前後編で構成されており、今現在、まだ未来編は上映さているようです。

 まず当然ながら過去編から見にいってきました。上映が始まるといきなり「約束の絆」のPVが始まって吹きましたが(^_^; これ、TV見てない人には何が始まったのかわからないんじゃないかな?


境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇『約束の絆』PV - YouTube

 そのあと、普通に過去編の本編が始まるのですが、過去編はTVシリーズをまとめたものとなっており、このまとめたかが非常にきれいで、よくできています。劇場で1度見ただけですが、おそらくほとんどTV本編の絵は使ってないのではないでしょうか。

 狩る者としてやってきたのに、その対象に引かれていく栗山未来。眼鏡の美少女に一目惚れしているのに、己が半妖であるがため、一歩距離を置いてしまう神原秋人。二人の距離感の変化と、それを見守る周りの人々(人じゃないのもいるけど)の心情の移り変わりが丁寧に描かれており、初見でも全体の人間関係がよくわかります。

 1ヶ月ほど間を開けて、未来編が始まったので見にいきますと、こちらは全くの新作オリジナルストーリーで、過去編のラストにほんのちょっと未来編への引きがあったのですが、そこから繋がるストーリーで、TVシリーズの後日談になっています。まあタイトルが「過去編」と「未来編」ですからね。こちらのストーリーは、まだ上映している劇場もあるので触れないでおきますが、過去編に決して負けていない、いやむしろ未来編のほうが濃密で、切ない物語になっていますので、TVは見たけど、過去編は見てないから、なんていう方もぜひ見にいくべきです。


茅原実里『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 未来篇』主題歌 「会い ...