読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻殻機動隊 新劇場版

攻殻機動隊 新劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]
攻殻機動隊 新劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル 2015-10-28
売り上げランキング : 42


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 これ、見にいったのは7月10日でした(^_^; 1ヶ月以上放置してました……。

 話的には攻殻機動隊ARISEの続きの話で、公安9課が設立される直前のエピソードにあたるわけですが、ちょっとややこしいのは、OVA版のARISEではなく、TV版のARISEの続きの話である、という点でしょうか。もしかしたらARISEをTVでやると決まったときに、セットで長編劇場版も作ろうと言うことになったのかも知れません。TVオリジナルエピソードがこの新劇場版に繋がっていますから。

 ですからTVシリーズを見ていないといまいち話はわかりにくいかも知れません。いつもの攻殻らしく、状況説明はそんなに親切ではありませんし。

 で、まあ感想なんですが、それなりには面白かったです。ただわたしは攻殻に関しては原作原理主義なんで(^_^; 不完全な素子とか論外だと感じてしまうものですから、そのあたりの不満はどうしても、ねえ(^_^; もっとも、声優陣が一新されたのはそれほど気にはなりませんでした。坂本真綾の素子とか最初聞いたとき「えー……」としか思わなかったんですが、実際の声を聞くと結構よく合ってて、違和感は感じませんでしたね。

 あとまあ原作ファンは「お?!」と思えるシーンが入ってますので、最後まで見ることをおすすめします(^_^)