読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい

子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい
子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい 松林 弘治

KADOKAWA/メディアファクトリー 2015-02-20
売り上げランキング : 145189


Amazonで詳しく見る by G-Tools

 この本は本気で自分の子にプログラミングを教えようと思って買ったわけではなく、自分が以前からプログラミングに興味があったので、いったいプログラミングとはどういうものか、ざっくりとでいいから理解できる本が読みたくて手に取りました。

 この本では子供にプログラミングを教えるには、まず親がプログラミングとはどういうものかということがわかっていないと難しいので、そのあたりをちょっと説明し、さらにプログラミングを教えることは教育的にどういう意味があるのかを簡単に述べ、現状でのプログラミングの習得環境をざっと紹介しています。
 わたし個人としては、この本を読んで今まで以上にプログラミングに興味が湧きましたし、今からでもやってみたいと思うようになり、実際、適当なプログラム言語を物色している最中です。スマホの簡単なアプリとか作れたら楽しいだろうなあ。あと個人的には昔はまった人工無能みたいなソフトを作ってみたい。難しそうだけど。
 ということで、プログラミングとはどんなものか知りたいときに、最初に読む1冊としてはいい本じゃないでしょうか。この本でプログラミングに興味が出れば、より本格的な本に進むといいと思います。